1年間で100万マイル達成!! ミリオンマイラー

お金はないがマイルは貯まる(笑)フリーターが1年間でマイルを貯めた奇跡の物語

ソラチカカード

 

f:id:snowpark555:20161116191731p:plain

 このカードで決済をするわけではありません。クレジットカードで25万マイル貯めるにはいくら決済が必要か・・・

 

 

25万マイル貯めるには2500万円決済しなければならないのですから。クレジットカードの決済で貯めるのは非現実的です。もちろん今から紹介する方法と併用してクレジットカードの決済でもコツコツ貯めていくこともアリですが、私のような庶民にはとうてい大量なマイルを決済だけで貯めるのはもちろん無理です。笑

  

 

 

『カードでマイルを貯めるのは非現実的』と言いましたが

1枚だけ必須のクレジットカードがあります。

それがANA To Me Cardソラチカカードです。なぜこれだけは欠かせないのか? それは、このカードだけが、マイルに高還元で交換できる唯一無二のカードだからです。

 

 

 

ハピタスで獲得したポイントを通常ルートでANAマイルに変換すると、約50%も価値が目減りしてしまいます。東京メトロポイントを使った、通称「ソラチカルート」だけが、90%という高還元率でマイル化できるのです。

 

注意 (今まではハピタス⇒ドットマネー⇒ソラチカ⇒ANAマイル)

で交換できてましたが、2018年4月からソラチカ、ドットマネー間の交換ができなくなりました。他の交換ルートもありますので随時紹介していきます。

 

大事なことなので何度もいいますが、ポイントの9割をマイル化できるカードは、世界でこのソラチカ一枚だけです。ダイナースにも、三井住友VISAプラチナにも、年会費35万円のアメリカンエクスプレス・ブラックカードにもできないんです。

 

マイルを貯めようという方は、どこかのタイミングで必ずこのカードを発行してください。これがなければ高比率交換ルート、ひいては年間20〜30万マイル貯める方法はなりたちません。

 

ところで、この「ソラチカ」という愛称。ANA(ソラ)と、東京メトロ(チカテツ)の提携カードであることを表しています。「東京の地下鉄なんか乗らないよ」という方もご安心ください。このカードは、あくまでポイントの中継点として使用するだけです。発行後、なんなら引き出しの奥にしまっておいていただいてもかまいません。

 

※初年度は無料ですが2年目からは年会費2000円かかります。(マイル高還元という恩恵で年会費分は簡単に取り返せます。ほとんど気にしなくていいと思います)